読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイノリティな旅ブログ

平成生まれが知らない、面白い日本を発見します。

【北九州】大正7年築の「高橋酒店」で“角打ち”。昼から飲むビールが最高!

北九州と言えば小学校で習った「北九州工業地帯」くらいしか思い浮かばない。 その程度の知識でやって来た北九州市は、初めて訪れる九州地方の都市だった。 門司レトロはさらっと観光する程度にして、「労働者の町」で育まれてきた工業地帯ならではの文化を…

【愛知】これぞ激渋銭湯。龍城温泉でタイムスリップ!

何事にもきっかけは存在するもの。 私が“激渋”な銭湯を巡るきっかけとなった銭湯が、愛知県岡崎市の「龍城温泉」なわけです。 愛知の銭湯ファンの間で龍城温泉は“伝説”と言われているらしいが、それも納得の空間。 場所は岡崎城から東海道を挟んですぐ。龍城…

【萩】築100年。元遊廓の宿、芳和荘。もう普通のホテルなんて考えられない!?

世界遺産登録や大河ドラマ「花燃ゆ」の影響で最近訪れた人も多いであろう山口県萩市。 戦災や大規模な開発を免れ、昔からの都市の景色を残す街。 萩への旅の下調べをしていたところ、とんでもない宿を見つけてしまった。