読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイノリティな旅ブログ

平成生まれが知らない、面白い日本を発見します。

【北九州】大正7年築の「高橋酒店」で“角打ち”。昼から飲むビールが最高!

北九州と言えば小学校で習った「北九州工業地帯」くらいしか思い浮かばない。

その程度の知識でやって来た北九州市は、初めて訪れる九州地方の都市だった。

 

門司レトロはさらっと観光する程度にして、「労働者の町」で育まれてきた工業地帯ならではの文化を楽しみたい。

そう思って調べると“角打ち”というものがあると知った。

簡単に言うと「酒屋の店頭で酒を飲むこと」らしい。

工場での夜勤を終えた人達が、朝から開いてる酒屋で飲み始めたのが始まりだとか。

角打ち(かくうち)とは[北九州角打ち(かくうち)文化研究会]

 

イマドキの立ち飲みバーを角打ちと言ってる店もあるようだが、どうせなら本物の角打ちを味わってみたい。

 

そんな訳で本場の角打ちを体験すべく、八幡西区の折尾にやってきた。

JR折尾駅を降りると、いきなり壮観な景色が。

f:id:kannama26:20160208225604j:plain

ぜーんぶ飲み屋。

f:id:kannama26:20160208225606j:plain

夜はギラギラなんだろうなぁ。

f:id:kannama26:20160208225605j:plain

“堀川運河”というらしく、史跡が結構残っているみたい。

時間があれば散策するのも楽しそうだ。

真昼間なので飲み屋は閉まっているが、お目当ての店はあくまで“酒屋”である。

 

「高橋酒店」はこの運河沿い、駅から徒歩3分。

酒屋なのだから昼間からやってるはずだ…。


f:id:kannama26:20160208225616j:plain

やってた!

f:id:kannama26:20160208225609j:plain

店の外観は改築されて少し味気ないが、内部は木造バリバリだ。

 先客のオジサン3人組は相当酔っぱらっている様子で、「太平洋戦争でなぜ日本軍は負けたのか?」というディープな話題で盛り上がっている。

 

これは入るのにとても勇気がいるぞ…と思ったが入ってみるとビックリ、なんとも居心地が良い。全然身構えることなかった。

f:id:kannama26:20160208235311j:plain

店番は女将さん一人。

とってもフレンドリーで気さくな人だ。

お婆ちゃんちに似た感覚… 

 

いやしかしこの雰囲気の中で!昼から!酒を飲めるなんて!これ以上の幸せはない。

f:id:kannama26:20160208225612j:plain

ここはあくまで“酒屋”であって飲み屋ではない。

そのため酒は自分で冷蔵庫から取って飲む。

スーパーで買うのと変わらない値段で飲めるのだから、コスパ最強だ。

ビール、日本酒、梅酒、にごり酒まで。さすが酒屋、品ぞろえも完璧。

 

おつまみも缶詰や市販のお菓子・チーズ等を買ってカウンターでそのまま食べる、というスタイル。

焼き鳥やゆで卵も売っていた。どれも100~150円ほどだ。

缶詰や焼き鳥はしっかり温めて出してくれる。

f:id:kannama26:20160208225612j:plain

うーん、近所にあったら確実に通っちゃいますね…

 

 

f:id:kannama26:20160208225607j:plain

それに、隣が銭湯なんですよね。

風呂→飲む、が隣り合わせの2軒で済んでしまう。最強の町か?

いっそ折尾に住もうか。

 

f:id:kannama26:20160208235642j:plain

「オススメのエロ動画サイトを教えてくれ!」とオジサンに囲まれる友人。

この後ビールをおごっていただきました。 

 

f:id:kannama26:20160208225608j:plain

 

この高橋酒店は角打ち好きには有名な店らしく、テレビでも紹介されたりしているようだ。

外国人もハマってしまう素晴らしさ。


堀川どっとTVのオススメ角打ち店舗

多くの日本人がここの楽しさを知らないままなのはもったいない!

動画でも言われていたが、本当に楽しいのは博多でも新宿でも六本木でもなく、こういう所!

まさに「本当の日本はここにある」でした。

 

そんな折尾にも再開発の話があるらしく、いたるところに「企画整理反対!」の看板が。

数年前まで木造の古い駅舎だった折尾駅も、今ではどこにでもある四角いだけの建物に。

何でも小奇麗に画一化して便利にするのもいいけれど、本当の豊かさっていうのはこういう酒屋で知らないオッサンと酒を飲みかわせるようなことを言うんじゃないだろうか。

 

営業時間:7:00~21:00(月〜土)
     7:00~19:00(日・祝)
定休日 :無休