読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイノリティな旅ブログ

平成生まれが知らない、面白い日本を発見します。

【東京】伝統銭湯を満喫したければ“帝国湯”へ行こう!

銭湯好きではなくても、おっ?!と足を止めてしまうような荘厳な建物。

f:id:kannama26:20170211215922j:plain

f:id:kannama26:20170211215925j:plain

入り口の磨りガラス。読めない。

f:id:kannama26:20170211215926j:plain

 

宮造り・木造の銭湯は東京に数あれど、番台がフロント形式に変更されていたりと、所々で雰囲気が損なわれるような改装がされていることが多い。
それはそれで快適だし、アリだと思うのだけれど、少し残念な気になってしまうのも事実。

 

都内の古い銭湯に興味があるなら、まずはここへ行っておけば間違いないと
思う。
それくらい完成された空間だ。

脱衣所で囲碁や将棋に興じるのも楽しい。

 

正月にはご主人の書き初めが飾られる。

f:id:kannama26:20170211215923j:plain

難点を挙げるとするならば、駅からのアクセスが少し悪いこと。
それとお湯が熱すぎることだ。
お湯の温度に関しては、常連客らしき人達もみんな水で埋めながら入浴していたので、
真似して入ってみよう。


典型的な東京型銭湯を楽しみたい人には是非行って欲しい!

 

 

アクセス:常磐線 三河島駅から徒歩7分

 営業時間:15時〜24時

定休日:月曜